平成28年11月7日日記

皆さんこんにちは。
お久しぶりです。

少しばかりインターネットから遠ざかっていました。
理由は様々あります。

一番は、なんかつながっていることがつかれました。

ですが、おむつは履いていました。
寝る前におむつを履いて、朝起きてぐっしょり濡れいているおむつを触って「本当に赤ちゃんみたい」と思いながら会社に行く毎日です。
ちなみに病院へは仕事が忙しくて行けていないです。
なので、今週か来週にでも病院へ行こうと思います。

一番最初の診察で聞かれた「昼のおしっこの我慢」なんですが、最近もう限界!と思ってトイレに行っても全然出ないときが多いんです。

幼児退行しているのかもしれませんね。
別に夜は赤ちゃんになってもいいんですよ。
おむつ履いていれば誰にも迷惑はかけませんしね。
おむつから漏れるほどおねしょすれば話は違いますがね。笑

でも、そうなると1000ccのおねしょになるのでやばいです。
そうなったらパンツタイプではなく、テープタイプになりますね。
テープタイプで毎日おねしょしていたら本当に昼間にもおもらしし兼ねないですね。

別に毎日おむつを履くことに対してなにも思わなくなりましたね笑
あと、おむつを買うこともなにも気にならなくなりました。
逆おむつトレーニングをして実際におねしょするまでは、おむつを何度も無駄にしましたけどね笑
今じゃ、毎朝おねしょですしね。

下半身はほぼ赤ちゃんです。夜だけですけど・・・
昼間はまだまだ大人ですね。


もし書いてほしいことがあればコメント下さい。
おむつ関係でもなんでもいいですよー
コメントお待ちしております。

コメント

えいさく

No title
ちょい漏れがひどくて、ライフリースタイルパンツ(前開き)を買って、使い始めたら、放尿のたびにいちいちトイレットペーパーで局部を拭いて、それでも10回に1回はズボンの中に数滴漏らす失態から解放されたばかりか、おならをする時のちょい漏れも全然平気になって、逆にお漏らしが快感になってしまいました。
そこで、意を決して、寝小便にチャレンジしましたが、どれだけ力を入れても全く出来ません。
立ちや歩きの姿勢では自在に出せるようになり、それなりにオムツお漏らしライフは楽しんでおりますが、どうしても寝ながらおしっこが出せません。
コツを教えていただけるとうれしいです。

omutuh062

Re: No title
> ちょい漏れがひどくて、ライフリースタイルパンツ(前開き)を買って、使い始めたら、放尿のたびにいちいちトイレットペーパーで局部を拭いて、それでも10回に1回はズボンの中に数滴漏らす失態から解放されたばかりか、おならをする時のちょい漏れも全然平気になって、逆にお漏らしが快感になってしまいました。
> そこで、意を決して、寝小便にチャレンジしましたが、どれだけ力を入れても全く出来ません。
> 立ちや歩きの姿勢では自在に出せるようになり、それなりにオムツお漏らしライフは楽しんでおりますが、どうしても寝ながらおしっこが出せません。
> コツを教えていただけるとうれしいです。

コメントありがとうございます。
寝ながら力を入れて用をたそうとすると、多分ですが寝小便はできません。
私も最初そのように練習したことがあります。
しかし、力を抜いて出せるようにならないとできるようにはなりません。

ギリギリまでおしっこを我慢して、横になって寝ようとしてみてください。
多分尿意で寝れないと思います。

限界まで我慢して、息を抜くように下腹部まで力を抜くようにしていれば、徐々に用をたすことができるかもしれません。

えいさく

ありがとうございます
早速のお返事感謝しております。
力を入れるんじゃなくて抜くんですね。
本当は寝ている間にお漏らしして朝を迎えるのが理想なんですが、まずは寝ている態勢でおしっこを自由自在に出せることを目標に日々精進してまいります。


omutuh062

Re: ありがとうございます
> 早速のお返事感謝しております。
> 力を入れるんじゃなくて抜くんですね。
> 本当は寝ている間にお漏らしして朝を迎えるのが理想なんですが、まずは寝ている態勢でおしっこを自由自在に出せることを目標に日々精進してまいります。

はい。寝小便できることを祈っております。
私もおむつを履いて寝ることで、朝起きるとパンパンになっています。
がんばってくださいね

えいさく

No title
ありがとうございます。
オムツがトースターにかけたバター付け放題の食パンのような色合いになって、しかも2枚切りかと思われるほどの厚みになることを夢見て頑張ります。

非公開コメント

omutuh062

夜尿症になったものです。 毎日紙おむつにおねしょしてます。

bitflyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

FC2カウンター

スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク